セカンドオピニオン

不利益を被る前に、セカンドオピニオンを利用しませんか?

・専門家の話はわかりずらい
・契約や交渉など難しい局面で不安
・弁護士に頼むほどではないけれど、身近になんでも聞ける相談者が欲しい
・複数の専門的な見解を知りたい

お客様の相談を受けていますと、様々な局面に遭遇します。 私たちは、お客様の営業や生活をトータルサポートする集団です。

専門的なアドバイスを受けても、時には疑問に思ったり悩むものです。 判断材料や選択肢を広げるうえでも、専門家のセカンドオピニオンは有効です。

重要な契約書の内容確認など、アドバイスが欲しいと思ったことはありませんか? 充分な契約を結ばず、後で係争が絶えないこともままあります。

不慣れな交渉などで不安はありませんか? 当社は、専門的な知識を活かし、豊富な事例の体験をもっていますので、お役にたつことができます。 あなたの立場となって働き、場合によっては訴訟等の証人になることもあります。

ひとり悩んでいても解決はおろか、不利益を被ることがあります。 「転ばぬ先の杖」としても、あなたの身近なサポーターをご利用ください。