お知らせ

買い手企業視点で学ぶ M&Aオンラインセミナーのお知らせ

メルマガ読者のみなさま

いつも大変お世話になっております。
さて、当社(株式会社 第一経営相談所、税理士法人 第一経営、社労士法人 第一経営)のお客様には、すでに当社FAX通信にてお手元に添付のお知らせが届いていることかと思います。

ただ、組織の内部コミュニケーション方法においては、当社が意図している方、例えば「トップマネジメント(社長様等)」のお手元まで届いていなかったり、読者の方で組織、会社を代表されていない方、または最近ではFAX機そのものが非設置であったり(メール等でのコミュニケーションが中心で不要)と、環境も様々に変化しているようですので、ダブってのお知らせとなった場合はお許しください。

【以下、添付のチラシの抜粋です】
緊急事態宣言の再発令、変種の発見、企業経営において先行き不透明感が増すコロナ禍において、自社の現状打開策としてスピード感をもった戦略が求められています。

今回、M&Aの最大手「日本M&Aセンター」の上席執行役員TOKYO PRO Market事業部長、雨森 良治氏を講師を招き、買い手企業視点で「資本提携」・「地域戦略」・「人材確保」・「事業承継」・「リスクヘッジ(リスク分散経営)」などの切り口でご紹介いたします。
また、「がっつり買収」ではなく、「ちょい足しM&A」でコロナ禍の自社への影響を緩和するなど打開策の選択肢を拡げるご紹介もございます。
【以上、添付チラシからの一部抜粋終わり】

開催方法はオンラインですので、お時間さえ合えば、日本全国(いや世界中どこでも)ネットさえ繋がれば受講できます。
参加費は無料です。
開催日時は「3月4日(木) 18:00~19:30」

添付のチラシのQRコードからお申し込みをよろしくお願いいたします。

株式会社 第一経営相談所
経営コンサルティング室
弥永巧児

買い手企業視点のM&Aセミナー

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

コメントは受け付けていません。