メールマガジンバックナンバー

【会計事務所を使いこなして組織運営・企業経営を上手に続ける方法】

2021年1月20日(水)vol.272

発行:株式会社 第一経営相談所 担当:弥永 巧児

当メルマガは、以下の方に送付させていただいております。
・弊社とお取引き中、過去にお取引きさせていただいた方。
・メルマガに読者登録いただいた方。
・弊社のセミナーをお申込み,参加,お問い合せ,名刺交換させていただいた方。
*ご不要の場合には、大変恐縮ですが、本メールの最後の
「配信解除」をクリックして下さい。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
弊社は中小企業向けの事業承継・事業再生を支援する経営相談所です。

http://daiichi-keiei.jp/

このような会社はすぐにご相談ください。
・毎年赤字で資産を取り崩したり,資金繰りのことで頭がいっぱい
・銀行借入金残高が年商の半分以上ある
・決算の内容から銀行借入の返済が不可能
・銀行の態度が悪くなった,融資を断られた,「経営改善計画書」を求められた
・・・などなど
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
【本日のレポートはここからです】
『マネジメントの意味を「管理」と堅苦しく考えていませんか?』

サマリー
・「マネジメント」
・製造業における機械、建設業における工具(道具)
・マネジメント=管理?
・マネジメントとは…

本日もお邪魔いたします。

これを書いている時点(2021年1月6日)は、明日にも「緊急事態宣言再発令」のニュースが報道され、それに対し「2020年11月に出されていれば…」といった識者のコメントがカウンターとして報道されています。
その背景に、東京都は12月31日の新規感染者数が初めて1,000人を超え1,337人となったということもあると思います。

さて、「マネジメント」という言葉、組織運営・企業経営をお手伝いしていると、よく耳にする言葉です。

たまに「マネジメントしたのか?」、「マネジメントお願いします」、「しっかりとマネジメントするように!」といった動詞的な使われ方がされていることも耳にします。

この「マネジメント」という言葉は古くから使われていますが、その語源はイタリア語で「馬を調教する」こと、言い換えると「馬を馴らす」ことを意味する maneggiare(マネジャーレ)という言葉で「馬を馴らす」意味が転じて、マネジメントは「物事をうまく扱うこと」を意味するようになったと言われています。

もともとは動詞だったんですね。

しかし、その後P・F・ドラッカーが1973年に「マネジメント」を発表します。
(「マネジメント」日本語訳には、皆さんがよくご存じの「エッセンシャル版」(ダイヤモンド社刊)と「日経BPクラシックス版」がございます。日経BPクラシックス版はエッセンシャル版に比べて読みやすいのですが、一部絶版になっており、手に入りづらいです)

さて、ドラッカーは「マネジメント」をどのように定義しているでしょうか。

それは「組織に成果をあげさせるための道具、機能、機関」と定義しています。

例えば、「マネジャー」と言われる任務を持っている者が組織の中にいます。
よく「エリアマネジャー」とか称される方です。
経験上それらの者の役割は先の「道具、機能、機関」の執行者というより「権限者」としての性格が強いように見えます。

さて、「道具、機能、機関」ということですから、実際の業種における「道具、機能、機関」に置き換えてみましょう。
・製造業における機械
・建設業における工具(道具)
はどうでしょうか。
製造業における機械はものづくり道具(=機能、機関)ですし、建設業における工具(道具)はまさに道具、機能です。

もう一つ、マネジメントを「管理する」という意味で使われるかたもいらっしゃるようです。
また、例えばHRM=Human Resource Managementは「人的資源管理」と訳されますし、Operation Managementは「運営管理」と訳されます。

しかし、先のとおりドラッカーは「道具、機能、機関」と言っていますから、マネジメント=管理ではありません。

また、「道具、機能、機関」とは、なんらかの結果(意図した結果)を確実にするために必要なもの。
例えば、釘を打ち込むための道具としてのハンマー、ステイプル(「ホッチキス」=商品名の「針」のことです)を取るために使う道具はリムーバーです。

端的に言うと、「マネジメントとは、組織が成果をあげるための道具」と言えそうです。
そして、その成果とは「かけたコストに対して、最大限の効果を得られる」こと。その道具が「マネジメント」と言えそうです。

今一度、道具としてのマネジメントについて組織(自社)でなにを行っているか、組織(自社)の個性(特性)に合わせたマネジメントについて振り返ってみるのも面白かもしれません。それが他社が簡単に真似できない(その組織に合わせたマネジメントですから、当然と言えば当然ですが)マネジメントであればあるほど、その組織(企業)の市場での優位性は高まります。

中小企業は経営資源が少なく、人的な関係で成果を上げることが求めらることが多いと思います。
マネジメントが最も効果を発揮するのは「人」という資源を効果的に運用したときと考えます。

ドラッカーはこう言っています。
「マネジメントとは、人にかかわるものである。その機能は人が共同して成果をあげることを可能とし、強みを発揮させ、弱みを無意味なものにすることである」と。

2021年、コロナ禍でまだ先行き不透明感が多いと思われます。

是非、強い経営(組織)を社員一丸で目指していただきたいと思います。

今回もお読みいただきありがとうございました。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

…………………………………………………………………………
「経営革新等支援機関」認定について

http://www.daiichi-keiei.com/infomation/keieishien/

…………………………………………………………………………
…………………………………………………………………………
Webでのお問い合わせお申し込みはこちら

http://daiichi-keiei.jp/gosoudan

…………………………………………………………………………
■第一経営 グループ
【本部事務所】
〒330-0835
 埼玉県さいたま市大宮区北袋町1丁目332
 (JRさいたま新都心駅より徒歩8分)
株式会社 第一経営相談所
TEL 048-650-0101(本部代表)
  048-650-0022(行政書士室)
  048-727-2021(FP事業部)
FAX 048-650-0102
社会保険労務士法人 第一経営 大宮事務所
TEL 048-650-0101 / FAX 048-650-0118
【大宮事務所】
〒330-0835
 埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-332
 (JRさいたま新都心駅より徒歩8分)
TEL 048-658-8888 / FAX 048-658-8900
【川口事務所】
〒335-0004
 埼玉県蕨市中央3丁目2番5号
 (JR蕨駅より徒歩3分)
 TEL 048-433-8234 / FAX 048-433-8327
【川越事務所】
〒350-0033
 埼玉県川越市富士見町32-2
 (JR川越線 川越駅より徒歩12分)
 TEL 049-236-3333 / FAX 049-236-3335

【越谷事務所】
〒343-0816
 埼玉県越谷市弥生町2-20 井橋第2ビル 4F
 (東武伊勢崎線 越谷駅東口より徒歩3分)
 TEL 048-967-3371 /FAX 048-967-3373
【熊谷事務所】
〒360-0841
埼玉県熊谷市新堀1丁目746-1 朝日ビル2F
 (JR籠原駅北口より徒歩2分)
 TEL 048-533-8335 /FAX 048-533-8336
■会社案内
  http://daiichi-keiei.jp/
■ ブログ
  http://daiichi-keiei.jp/staffblog
■「会計事務所を使いこなして銀行取引を上手に続ける方法」の「登録アドレス変更」
 「登録解除」は下記のページにて

http://daiichi-keiei.jp/mailmagazin

…………………………………………………………………………
Webでのお問い合わせお申し込みはこちら

http://daiichi-keiei.jp/gosoudan

…………………………………………………………………………

カテゴリー: メールマガジンバックナンバー | コメントは受け付けていません。

コメントは受け付けていません。